本家サイトです
30代40代.com結婚しますか仕事に生きますか?結婚仕事副業いろんな給付のもらいかた
人気Blogランキング
   
30代後半OLみさきの30才になってからのあんなとこ、こんなこと。30代って結構楽しい?でもキビシイこともあるよね。★もう40代への道を見据えてます
<< あっわかった! | main | 失われた10年について >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author : スポンサードリンク
- | -
感謝の心?
収入がいい男性というのはどうしても「食べさせている」という感覚の人が多い気がする

もちろん家計を妻に頼ってもいないし好きな習い事や旅行、多少の贅沢なんかも優雅にできるというのは勝ち組主婦だとは思う

とりあえずお金でケンカすることはない

ただ「食べさせてやってる」という意識がある夫とは少し違った関係になるような気がします
まー昔の人は全員そうだったし、最近嫁も働かないと優雅には・・なので「私も家計を助けている」ことからダンナさまはやさしい人が多いようです

私なんかは昔は「男女同権よね」「女も働くのは当然だし、仕事しないなんて考えられない」と思っていたけど、今では
何でもいい、何かして働くという事は当然て考えは変っていないけど表向きが変った

「男女同権じゃなくていいからがんばってくれればいい」
「感謝しつつ生活しまっす」

口では言っても態度にするというのはたぶん難しくて根っから思ってなかったらたぶん態度はのーのーとしていると予想・・

結婚するってことは食べさせますよという事だと理解しているので、一緒に食べようねという人はあまり好きじゃない

要はその気があるかどうかって事だけの問題で、無理でした・・は全然良い
やる前から「一人じゃ自信ない」という意識の人が好きではない

だから「食べさせてやってる」と豪語できる位自信があるというのはすごいと思う
(実態が違ってたらパスですね)

日本の社会はどうしても男性が一生働けるようになっているのです
女性は一生働くというと「そこまで来なくていいよ」が圧倒的に多い

だから一緒には出来ないの
男女不平等社会だから男性にはがんばって欲しい
独身30代40代のこと | 22:21 | author : みさきプロフィール
comments(5) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | 22:21 | author : スポンサードリンク
- | -
はじめまして。
最初はFXで検索していて「本家サイト」を見つけ、そこからこのブログにやってきました。
そしたら左上のシルエットに惹かれて(?)即ブックマーク、ってな感じです(数日前の話)。

いろんな話をされてて、なかなか読み応えがありますね。

>要はその気があるかどうかって事だけの問題で、無理でした・・は全然良い
今日のはここんところがよかったです。

これからもときどき寄りますんで、どうぞよろしくお願いします。
ロダン | 2007/02/26 5:39 AM
みさきさんこんばんは。
『結婚するってことは食べさせますよという事だと理解している』と言うことで、「結婚出来ない男」が多いのではと思います。結局、「食べさせますよ。」と言うことに尻込みしちゃう度胸が無い男が多い。
現実は、「一緒に食べようね」だと思います。女性も働かねば生活出来ない。でも、「食べさせますよ。」を理想とする男が多い。理想論ばかりの男性は、どうなの?って思います。一時期、「ホリエモンみたいになりたい。」と豪語する男性を多く見ました。「俺も起業したい。社長になりたい。」何の職種の社長になるのかも決められず「社長になりたい。」と言う男性には失望さえ感じました(TT)今では、「ホリエモンみたいになりたい。」と言う男性を聞かなくなりました。逆に今「ホリエモンになりたい人」の方が興味が沸く。女性が本当に見たいのは、悪い状況になっても這い上がれるかなのでは?そして理想と現実を理解できる人。自分自身を理解してる人(過信しすぎている男性が多い。基礎(学歴)が無ければ、一段低い場所からのスタートになる。例:東大卒>高卒(社会の見る目))、行動力のある人(会社辞める・起業すると口ばかりの人多く無いですか?)

ちょっと、私の理想もデカイかな?

本題に戻って、「たべさせますよ。」でも「一緒に食べて行こうね。」でも言える男性は、まだ良いのかもしれません。何にも言えず「でも。だって。どうしようかな。」独り言しか言えない。結婚出来ない男(度胸の無い)がいるから、少子化に繋がるのでは?

ちょっと前の柳沢発言「女性に対しての発言」ばかりでしたが結婚出来ない男(独り言男)にも問題があるのでは?多分、団塊の世代の男性は「たべさせますよ。」の意思が強かったから団塊ジュニアが生まれた(人口が増えた)のでは?私にとっては柳沢発言も物足りない感がありました。

今回、熱く語っちゃってすいません。(早く自分のブログ作ろう(><))
minipeach | 2007/03/03 11:43 PM
minipeachさんへ
ブログがしばらく見れなくてごめんなさい
一緒に食べようね、ていう言葉はいい感じですね
それは生活大変で一人じゃ重荷だから助けてよ、じゃなくて一緒に生活がんばろうですね

>女性が本当に見たいのは、悪い状況になっても這い上がれるかなのでは?そして理想と現実を理解できる人。自分自身を理解してる人

これは同感です
そうなの、結局は人生悪い事もあるわけで、それで何かのせいにしてくさる人でなく、自分を信じてがんばれる人、そういう人は理想中の理想です
そういう人は食べられなくても一緒にがんばろうと思えるわけです
何も言わない人は一番いけない
責任とりたくない、自信がないという事だし
はー、そういう人が増えたのはどうしてなのでしょうか??
みさき | 2007/03/08 10:46 PM
ひさしぶりです。
いつも興味深いですね。勝手な感想です。

「食べさせてやる」って、男にyesとうなづく女性には、ぜひ、「食べさせてもらっている」という感謝の意識を持ってもらいたい。
働くのって大変ですから&人をおんぶするのも大変です。
ほんと、三つ指ついて、玄関で出迎えろって位当然って思いますね〜(笑)。
それに、税金を払わない分、社会の負担になっているのだから、社会に対して低姿勢で生活してもらいたいですね。

男女不平等社会で、確かに、男の方が出世しやすいです。
だけど、女性の社会進出は増え、管理職も増えているので、専業主婦は税金払わなくていいっていう一昔前の優遇措置をぜひ撤廃してもらい、専業主婦を持つ男は、二人分の税金をちゃんと納めて欲しい。
納税の義務は国民の義務です。by憲法


だって、隣の席の男が、専業主婦持ってて、仕事同じだけして、高い給料もらってたら、あまたきますよ。
私の薄給から払う税金の中から、あなたの奥さんを支える資金が廻っている〜。=あなたを私は支えているのよ。感謝しろよ!ってね。

とにかく、男性がどうであれ、一人で生きていける女性じゃないと、自由の確保も難しいと思います。

結婚がゴールと思いがちですが、その先にも人生が続くので、
「働かなくていいよ」っていうのは、自由を奪うための甘い罠かも^^
ご用心♪
hikari | 2007/03/18 4:29 PM
>自由を奪うための甘い罠かも^^

それはありますねー
私の姉もそうですよお、ずっと専業主婦だけど自由は無いです
最近ましになってきたけど、最初は外出もそうそう出来なかったようです

大変だっ
みさき | 2007/03/21 1:25 PM









 
 
CALENDAR
 
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
NEW ENTRIES
 
 
CATEGORIES
 
 
RECENT COMMENTS
 
 
LINKS
 
 
PROFILE
 
 
さくらカード(三井住友銀行グループ) コスメバナー 大好きな美容ショップ!
PAGETOP