本家サイトです
30代40代.com結婚しますか仕事に生きますか?結婚仕事副業いろんな給付のもらいかた
人気Blogランキング
   
30代後半OLみさきの30才になってからのあんなとこ、こんなこと。30代って結構楽しい?でもキビシイこともあるよね。★もう40代への道を見据えてます
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author : スポンサードリンク
- | -
恋してますか?
今日は桜吹雪がすごくて満開の桜も散っていってますがきれいですね

前から行っているゴスペル教室で他の人が皆年季の入った経験者なのでついて行くのが少々ツライ状況です、初心者専門用探そうかなと思いつつラララーとやっていましたが、ベテランさんで同じアルトの人がいつも音程を助けてくれていて「またおいでよ」と言ってくれるのでなんとか続けてます♪

桜というのはパッと咲いてパッと散る、散り際が美しいとも言いますね
やっぱりお花で一番美しいのは桜かなと桜見ると思いますが、桜のような人生はちと困る
パッと咲きたい訳はなく、散る気もないデス
野の花のように気づかないけどよく見たらきれいね、長く咲いてるねという人生が希望ですっ

年々恋焦がれるような恋をしなくなってますっ
寝ても醒めてもあの人がいつもいる・・というお肌も活性されそうな?思いはえーといつだっけ?ほんの数年前かな

恋は素敵ですね、笑顔が常に出るし
もっと可愛くなろうと思えるし

でも最近少し熱烈的な恋をしたくないなあと感じる自分がいます
小さな安定的な幸せの長続きは熱烈的な愛よりももっと幸せな気がするからです
日記 | 18:58 | author : みさきプロフィール
comments(2) | trackbacks(0)
結婚と経済
30代で結婚してない人は今は多いのだけど、理由は経済的負担というのもあるらしい
経済的理由ってなんだろう??

いくらあれば生活できるかというと、それは人それぞれ
10数万で生活している人もいれば30万以上ないと無理と感じる人もいる

20万でもやっていけるよ、というのはその人の考えで出来ない人はできないのだろうと思う
30代で結婚してアパート暮らしは出来ないと思う人は多いはず
築30年の2DKは若いうちは平気だけど、30代も半ばで親元から離れるのにはマンションでないと友達も呼べない
うん、2DKからスタートした友人はそろそろ家を買っている
同じところからスタートしたいのが高年齢の結婚
これは男性は自分の力なんで気にはしないだろうが、女の子は気にするのだろう

以前友達の友達が10才下と結婚し当時彼は26歳だったから築30年のマンションだったそうで、結婚するときは若いだんなさまをゲットしたうれしさでいっぱいだったのだけど家を見てとてもがっかりしたそうです
(でもシアワセは幸せですが)

考えてみると遅い結婚をした自分が悪いのだけど、若い時は平気な2DKの家が貧相に見えてしまうほど高年齢の結婚は条件がキビシクなる

条件のハードルはすこしずつ増えていってる事がなかなか適当な相手がいないと思うひとつなのかもしれないね
日記 | 19:29 | author : みさきプロフィール
comments(3) | trackbacks(0)
大家族・・・・
たまにテレビで大家族の特集があったりして偶然何度か見たことあってふと・・

子供が10人か12.3人

すんごいにぎやかで毎日が戦争状態でまた楽しい&助け合う人情話です
へーと思ってつい見たらしばらく見てしまうのだけど、いつも問題になるのが子供が大きくなってきて進学時期が重なってくる事

私だけなのかすごく気になるのがだいたいそういう家庭は上2.3人は中卒で働いて家計を助けている
下の方になればやっと高校に行ったりしてます
最近偶然見た番組も上の子は中学で働いて家計を出していて、真ん中の子が高校に行きたくて悩んでいたけど「やっぱりやめる」と決心したあとに周りが「行かせてやるよ」てことになり進学へ

うれしいうれしい進学へ

・・・・・・・

申し訳ないのですが、最近は高校位までは義務教育の範囲では・・?
大学は私立も多いので家庭に事情も沢山あるだろうとは思うけど、公立高校で行かせてもらってありがとうは無いだろうは私の傲慢だろうか

キビシイようだが、私は子供を持つなら今なら大学まで、だめでも高校は最低ラインだと思っています
それが出来ないならあまり子供を沢山持つのはどうなのかと思います
少子化のおり、貢献してない私が言うとクレームありとは承知ですがっ

塾や習い事までは言わないが、最低人並みのことをしておかないと希望の職にも就けないし、資格もとれない
人生あきらめないといけない場面も多いはず
(でも兄弟の親戚だけと一生付き合っていけばいけるわけか・・)

テレビでは「少子化でこんなにがんばっているのだからもっと助成を」と言ってました
それは賛成です
「制服だけはどの子も新品を」と胸を張っていた親御さんですが、兄達にお金出してもらって生活していて、お古でもいいからガンガン節約して全員公立高校を目指せないのかなと思ったり(だってお母さん太ってたし・・)
多いほど補助が多くてもかまわないので、最低の教育はしてあげてほしいと思ったテレビでした

いろんな家庭があるからねとは思うけど、ビートたけしとか武田鉄也とか貧乏子沢山だったけど母が死ぬ思いで大学まで行かせたとかあるじゃない
子供というのは、親によっていろんな道に分かれるのだなと思う
日記 | 21:00 | author : みさきプロフィール
comments(4) | trackbacks(0)
うどん屋さんその後
前回書いたうどん屋さんのパートおばさん

そのうどんやさんはとても美味しかったので昼にまた行きました

すごく忙しそうで、キョロキョロしてみたけどあのおばさんは居なかった

クビ?になったのかな

若い店員さんが多いように思うし回転が早いからのろーとしていたおばさんは無理だったのかもしれない

そこでまた新たな発見があった

可愛らしい店員さんと普通の店員さんがいる

可愛らしい店員さんは笑顔(愛想)が多い、でも普通の店員さんは淡々としている

またまた?と思ったんだけどふと気づいた

「ああ、可愛らしい子は笑顔に慣れてるんだな」

そうです、たぶん可愛い子は小さい時からかわいいと言われているので、笑顔が多い
自分の笑顔は魅力的だと自然に知っている
普通だとさほど言われないので、普通になる

そーかー、こういうのでも人の性格って作られるんだなと勝手に想像

昔入院した時も可愛らしい看護婦さんはいつも笑っていて親切だったけど、さほどでもない看護婦さんはきつかったあ
(たまたまだろうとは思うけど)

と、ヒマだったのでそんな事思いながら「今日も美味、これはいい鰹だしだわ」と食べました
日記 | 13:34 | author : みさきプロフィール
comments(1) | trackbacks(0)
温度差と経験
たまに驚くほど冷めている人がいると気づく事がある

でもコレは自分の考えと違ったり、それくらいの事で子供じゃあるまいしという感覚のズレから起こるので相手が冷めているというより自分が子供という場面もあると思う

私が言う冷めた人というのは・・

感動というものをあまりしない人

人がショックを受けている事に対して「?」を心底思っている人

などなど

人のショックは当事者しかわからないし、自分がもっと困難を克服して来ていたら(あるいはまったく何もなく過ごすか)正直わかんないもんです

ただ今までそうですね、二人ほどそういう人がいたんだけど、人の困難は「そんなこと位でどうして?」という感じの言動をしていたのが、人生とはそういうもので自分も似たような事が起こった時にすごくうろたえていた

そんなこと聞いた事も意見したことも無い風で、自分の困難を真剣に話す事があって、「なに?自分がそんなこと大したことないって言ってたの忘れた?」

とあぜんとなる訳です

残念ながらそういう人はその場で「なんだ、強い人だなと思っていたけど要は他人の事は大した事なくて自分だとおおごとな訳か、あまり信用できないなあ」という風になってしまうのです

んーこれはたぶん自分の事意外には実は感心が無いか(それはそうなんだけど)よほど困難なく過ごしてきたかという事では?

やっぱり人はいろんな苦難を乗り越えてきた人が魅力的だ

甘い人生を進んできた人は本当に無神経なところも見受けられるし

苦難がたまにひねくれに変身することもあるけれど、それは残念です
誰のせいでもないと思えばひねくれないはずですし

環境や人のせいにするとひねくれるわけです
(前に小学校を襲った犯人なんかもそうです、苦難なんかあったのかどうかもナゾですが)

私はいろんな事をガマンして乗り越えてきた人が一番好きです
日記 | 14:27 | author : みさきプロフィール
comments(0) | trackbacks(0)
できない人
平日外で食事しようと、うどんが食べたいなと思ってうどん屋さんへ

結構美味しくうどん好きの私は「ここは合格っと」とレジへ

すると50すぎかと思われるオバさんがレジ係で、なにやら割り引き券の整理をしている

レジに来たお客をまったく見ないので「?」と思って5秒ほどしたら、おのオバさんは若い女子店員さんに「これ教えて欲しい」と言うと女子店員さんは急いでやってきた

割引券のレジ打ちらしきものがわかんなくて、延々と一人やっていたようだ

レジも数人が並びだした

どうなるのだろうと興味で見ていたら、女子店員さんはここですと教え、オバさんは割引券のレジを片付けた

そしてその時に言った言葉を聞き逃さなかった小姑の私

「これはここでええねんなっ」(これでいいんだね)

「これでええねんな?」?

女子店員さんは頭を下げ「大変お待たせしました、すみません」と言い、オバサンは誰の顔を見ることもなく、すみませんもなく、無視してむんずとお金をつかんでレジ打ちに入った

別に腹がたった訳でも何でもなく、面白いものを見たなという感じでした

仕事が出来ないのに先輩に「これでええねんな」とか、またすみませんが言えないあの根性は仕事というものをあまり続けた事の無い人特有のもんだ

また、仕事のできない人にも共通することでもある
(それは、ミスが多すぎていちいちあやまるとキリが無いのであやまらないし、自分の主張をすることで周りのつっこみを封じ込める)

男性でも高年齢の転職では若い者に頭を下げないといけないものです
ましてや仕事のできない高年齢が生きる道は「謙虚に、反省する、気持ちで働く」事しかないと思う

残念ながら若くてかわいければ許される事も40代以上にもなるとほぼ120%許されるものは何もないはず!

仕事が出来、常識もほぼ持っていて初めて使える人となる

失敗を人前で認めたくない年代でもあるだろうし、子供ほどの先輩に敬語など使いたくもないかもしれない、敬語など使った事もないかもしれない

でも、昼間うどん屋さんでパートにきているのだ
ただの趣味ではないでしょう、お金も欲しいから来ているはず

自分が間違ったり失敗をつっこまれたくないので無愛想になったり、私のせいじゃないという顔をしてしまうのは、年をとってもまだお子ちゃまなんだなあ

お金をもらう、得るって事は大変です、ダンナさまに文句を言ってもお金を持って帰ってくれるという事はありがたいことですね
日記 | 20:45 | author : みさきプロフィール
comments(4) | trackbacks(0)
あっわかった!
昨日の日記でヘンな人・・という話を書いてコメントをいただいて気づいた!!!

わかったーーー

ストレス貯めてると何かに攻撃をする人がいるようだけど、その昨日のヘンな人はウチ(私も)には超二重人格で会ってもあからさまに顔を横に向けたり(意識しすぎは向こう)、自転車で攻撃してきたり、何かでちらっと下から見てニヤとする人だけど、少し離れていて自分に関係がある人には愛想のいい別人のような態度をしているのを見た事があったのです

普通の人じゃないと思う

私は生まれて初めてそういう二つの人格を持った大人を見たのだけど、会社じゃあ通らないですよねそういうのは
主婦だから通る世界

ダンナさんさえよければ誰に迷惑もかけないし、かけても関係ないし
いやー主婦っていいですね
独身じゃあ、そういう態度するなら仕事クビになるかもしれない

で、わかったというのが

その人はそういう人格(暗い部分)という場面をうちが近すぎて気づいている!!と思っている
のではないだろうか

もしそうでもこちらはどっちでもいいのだけど相手は違うかもしれない
数年前の1度の工事を根に持っていたら驚きだけど、世の中にはそういう人はいる
友達系でも大昔の不満を今でも話す人がいる位だから、根に持ちやすい人というのは怖い

ストレスの対象にひとつでもターゲットを見つけたら忘れないって奴です

離れた人にはいい人風に作る事は出来るが近いとどっかバレる
24時間だと疲れるから

で、そういう人は気づいた人に敏感なのだ
またドドドの工事であいさつも無かった事に自分をバカにされたと思ったのかもしれない

そしてもしかして憎悪にもなるかもしれないのだーーーー??

(だって自転車で当てられかけたし、ケッという顔するし)
私などは正直その人とは直接接点が無い、なのに不思議でしょ

ストレスのターゲットに何か気に入らない事がひとつ発生するとターゲット決定
きゃーこわい
奈良の騒音おばさんだって人生のストレスからターゲット見つけてはうさばらしだった

答えを勝手に出したのである意味片付いた気がした

常識と非常識が戦うと非常識が勝ってしまうもの世の常だから、出来るだけ関わらないように身を気をつけることにしよう

ということでブログに書いてコメントいただいて気づきました!!
直接接点がないから一応いいんだけど、道だけは注意して歩こうっと

たぶんそのうちいなくなると思う??

私は今まで数年に一度「いやだ、この人!」と思った人はそのうち去っていくという一度もハズレなしの連勝?があるのだ
理由はやっぱりヘンな人だから周囲がだんだん気づきうわさになる?かなり時間かかるけど(いつも思う。みんな気づくの遅いよっ)

でも初期はみな作った人格にだまされるのでわからない
あまりにもいい人なのだ、そういう人は初期は

私は不思議とすぐに何か不自然なもんを気づいてしまうので態度がたぶんヘンなのだ
で、相手も気づくので私には地の部分を見せる

なるべく関わらずにいよと忍耐で待っていると、だんだん「あの人へんよ」となってきていなくなる事が何度かあった
周囲が気づいていないのに何か言うとこっちが悪者になるので何も言わずにそれまではガマンの日々になるのがツライ

でも主婦さん達という世界はよくわからないんですね、残念ながら
日記 | 22:17 | author : みさきプロフィール
comments(0) | trackbacks(0)
ストレスを持つ人たち
私は数年に一度の周期で「いやな人」に当たる
(昨日偶然郵便局さんの事書いたけど、翌日忘れちゃうんですよねその程度は)

前に書いたのは4.5年前の人の事でありました
(ずっと前の日記かな)

驚いた事に仕事じゃなくて近所の人なのだ

私の家で外で丸一畳一乗程度の範囲で工事をドドドドした事があってそれも2.3年前

すごく近所の人(若い奥さんみたい)がそれを気に入らなかったのか(それしか考えられない。だって接点ないし)それから偶然外で会ったりすると変なのだ
しかもその工事は一日で終わっている

うるさい音すみませんと私の家が菓子折りでもあれば違っていたのかどうかはナゾ

私は年配の人でも主婦の人でも独身者でも近くで会えばこんにちはか会釈をするようにしているのだけど、その人はしてもそっぽを向く

最初は「そういう人か」と気にしなかったのだけど、だんだん気がつくと誰かといるとこっちが会釈すると一緒に会釈したりするけど一人だとすごくイヤな顔をして無視
あまりに偶然会うたびにハズレなくするので気づく

というかそういう人はたった一人なのです
皆あいさつすればあいさつはしてくれたりする

昨日など家に入ろうとすると自転車でぎりぎりをすごい速さで通り越す風がびゅん!となったので「え?」と振り向くとその人だった・・
「あぶねー・・・」

・・・ていうかこの人何かストレス人生なのかと思う

私は何か不満やストレスがあってもそういう事に時間を割くという事がキライで、人の事にかまってはいられないと忙しい
(仲良くすることにかまうのは好き)

人が困った風な感じがあるとニヤニヤしている
(自転車で驚いたらニヤニヤしていた・・)

テレビでよくもめてますとかいうトラブル事ってよくあるけど私は割と無縁だったりするのだけど数年に一度はへんな人もいる

ああはなりたくない
主婦さんのようだけど素直に笑ってる場面も見たこともなく(見る機会もないが)ニヤとか不満デスという顔は見た事がある

結婚しててもあんなに不満な顔をしないといけないのかと思うと結婚すれば全員シアワセという事でもないのかな

人って不思議だ
あっけらかんとどんな状況でも暮らす人もいればそんなに問題なさそうでも不愉快気味に暮らしている人もいる
(奈良の騒音おばさんとかもいたよね)

人生不満な時間を作るというのはとっても時間をムダにしているなと感じて私は自分の時間を大事にいいことを沢山考えていきたいと反面教師で思ったりする
日記 | 18:25 | author : みさきプロフィール
comments(2) | trackbacks(0)
やな感じの郵便員
郵便を届けてくれる郵便員さんでやな感じの人がいる

とにかく声がデカイ
大声選手権出場者なのか、カラオケも得意なのか
声を出すと周囲がドキとする位の大声なのだ

そしていつも「○○○○(フルネーム)さんですね!」「○○郵便局の○○と申します!!」と言う
たまには住所を全部言う事もある

さらに「○○○からの郵便を○○(フルネーム)さんにお届けしました!!!」

と去っていく

何がいやなの?と言えば

郵便物というのは守秘的なものなのに送り先までしっかりと周りにしっかり聞こえる位の大声で言う

フルネームを大声で言われるのも嫌だ
大いにむかつく時もある(年齢を言わないだけまし?)

しかも私に手渡しで届く郵便物は金融関係が多い
(ほとんどそうかも)

「○○証券からです!」「○○証券からです!」

・・・・・

私は親の分も代わりに代理で預かっているので大変多いし毎月来る
で、いろいろ口座資料を取り寄せたりも多いので定期的にある

周りに聞こえないかヒヤヒヤするのだ

他の局員は静かに渡してくれるし、宅配やさんでも静かな人もいれば大声もいるが宅配位ならまあいいとしよう

たとえ一人でもいるというのが郵便局という会社のしつけ?がなってない
毎度の事なのでたぶん誰か聞こえていることもあるだろう

「あそこの人はお金持ってるのねー」なんて思われたらどーするんだっ!
それほど持ってないにもかかわらず、人の口には戸は建てられない

いつも後で郵便局に文句言ってやろうーーと思いながらすぐに忘れてしまい、また再発して嫌な感じになる・・

お役所仕事というのはほんとうに無神経な人がいる
日記 | 17:27 | author : みさきプロフィール
comments(0) | trackbacks(0)
自由と家庭
みんなあんな事したいこんな事したいという希望は沢山あれど、ちょっと気になるこの家庭を持つということ

自由に生きたいと思えば一人もんのがいいのだろうと思うんだけど、それほど自由に生きるつもりも全然ないという人はやっぱり家庭を持ったほうがいい

男性では家庭を持っても自由にやってる人はいる(家庭は不満だろうけど)けど、大黒柱しているという大義名分があるので奥さんが同等に働いてない人ならなんとかなる

でも女の人は好きなことしたい自由人では家庭は持てないけど、ほとんどの人は結婚すると女の人はきちんと生活に支障なくする人が多いそうですよ

持とうと思ったら真面目にやらないといけないのです

いけないって事もないけどうまくいかないってやつですね

以前お見合いを紹介してくれるおじさんが「女の人は結婚するとだいたいは真面目にされるんでご紹介しても問題ないんですけどね、男はそうでもないんですよ」と言ってました

人を紹介する事ってことは結婚に向かうものは本当に難しい

責任問題ですから

自由が好きな人はいいとして真面目な人はいい年して結婚してないと悩むはず
思っていた人生設計が全然進まないし人目も気になる

結婚するのに収入のボーダーラインは400万〜は必要な気がしますがどうですか?
(出来れば500万・あくまで30代半ば以上とすると)

わがままなようだけど一般的には婚期が遅れたけどする時は周囲と同じ位のところからスタートしたい、20代前半結婚みたいにアパートからスタートしたくないと思う独身女性は多いのです

「遅れましたけど、ちゃんと着地はみんなと同じ所に降りたよね」
が欲しい

こういう邪念?がまた婚期を遅らす

あまり友達もなく、周囲もフリーな人が多いと邪念なく出来るだろうけどどっこい、親、兄弟、友達、職場の皆さんが着実に進んでいる人が多いと一人だけはずれたくないし「はずれるなよ」というプレッシャーも

ほのぼの出来る人がそうは残っていない現実(ほぼ結婚しているから)からまたこういう感じにならざるを得ないという独身女性
一番望んでいるのは実はほのぼの系だったりもするけれど、あきらめると今度はせめて周囲と同じ程度の生活が出来る人と安定した家庭を持ちたいと

親兄弟に迷惑もかけられないのであまりフリーな人とも難しいんだよね
「あなたがいいと思うならどんな人でもいい」と言ってくれる親だといいですね
人が悪くても自分がいいのが一番だからね
日記 | 17:33 | author : みさきプロフィール
comments(2) | trackbacks(0)
 
CALENDAR
 
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
NEW ENTRIES
 
 
CATEGORIES
 
 
RECENT COMMENTS
 
 
LINKS
 
 
PROFILE
 
 
さくらカード(三井住友銀行グループ) コスメバナー 大好きな美容ショップ!
PAGETOP