本家サイトです
30代40代.com結婚しますか仕事に生きますか?結婚仕事副業いろんな給付のもらいかた
人気Blogランキング
   
30代後半OLみさきの30才になってからのあんなとこ、こんなこと。30代って結構楽しい?でもキビシイこともあるよね。★もう40代への道を見据えてます
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author : スポンサードリンク
- | -
年下の旦那さまがいい?
ここ数年周りの独身女性が年下の彼とお付き合い♪&結婚へというパターンが多いです

年上とというのは・・あまり聞かないなあ、一人二人はいるけど
で年下でも3.4つではなく、10近いか10才程度下ですね
という事はよほどその間〜年上でいいと思う人がいかにいないかっという事の他ありませんねえ
2.3才上ならそうイヤでもないだろうし、3.4才下でもいいのよね
なのに、10才下
あ、4才下というのはあったかな

ホントに同世代の男性でも独身は少しはいるだろうけど、その少しでは気があう人を見つけるのは結構難しいのだろうと思う
私なんかは最近はあまり下だとお付き合いだけで終わるんじゃないかと逆に避けてたような気もするけれど、周りは結婚への道へ進んでますよ

でも過去の経験では年下の人とはあまり気があわない私なのだ
しっかりした年下なら文句なしなのだが、しっかりした年下が私には寄ってこない←(ここが問題)
甘えようっとと思うタイプしか無かった!!
私はなんでも甘えさせるタイプでも無いので、グチなんかを甘えて言って来るとそれでアウト(世間をなめるなと説教しかねない・・)
そんな女をいいと思う年下はたぶんいないだろう

でもぐっと年下の彼やダンナさまを持つ友なんかはうらやましー
若くて素敵♪とは思うのだけど、根が不精で尽くすタイプでもない私で、男は仕事しっかりやれよと言いかねない私には絶対にない相手なの♪
独身30代40代のこと | 22:20 | author : みさきプロフィール
comments(5) | trackbacks(0)
独身の世間の見られ方
先日の記事でコメントをいただいて気がつきました
そうそう、そう思われるだろうなと
そこで、そうなのだけど現実にあることを書いておきましょう
経済力と結婚という記事ですが、

30代や40代の独身さん達が経済力だけを追って今まで独身という訳じゃないんですよね
好きな人が現れて結婚してくれるなら、経済力が乏しくてもおそらく全員に近くするのでは?と思っています
(結婚してくれるなら、です、あとは自分が働かないと生活できない場合は別。30代以上は体力が落ちているのでそういう元気はありません)

経済や条件をつける人がいるとしたら、残念ながら好きな人には結婚を申し込まれなかった・・
そういう機会(出会い)に恵まれなかった
その結果、好きとは違うけども、決してイヤではない人と安定した生活を送れる道を選ぶ、というのが現実あると思うんです
もちろんイヤな人とはどんなに経済力が良くても結婚が出来る人はまずいないでしょう

はっきり言えば、独身主義でない限り独身はしたい相手には結婚を申し込まれていない、という事です
愛し合う人がいれば条件をつける人などそうはいないでしょう
それがたぶん大方の現実だと思います
実際、相手がいないときは誰かが少しキビシイ条件の人と結婚すると「私はそんな人はイヤだわー絶対ダメ」言っていた子でもまったく違う条件でも結婚を申し込まれたら、即効結婚決めた子もいますよ♪

いろんな人と恋愛ができて、いろんな人に申し込まれる人には理解がしがたいかもしれないけれど、若い頃ならあっても年齢が進むとそういろいろ機会もない
モテモテという訳にはいかない
せめてそれなら生活位は人並みに・・という事もあるのだろうと思ってあげる

幸せな結婚をしている人は得てして独身者に対して気をつかってくれます
独身も気楽で悪くないとも言ってくれるかもしれませんが、気の毒なのでたぶん結婚してもいい事ばかりではないとかばってくれることもあるでしょう

攻撃してくるとすれば同じ独身
自分の価値観と違う独身者にはなぜか反発することもあるようです
仲間のはずなのに、こう言ってるあの人はたぶん結婚が難しいとなぜか独身者が言うことも・・

条件など、言わせてあげておいてくださいね
表向きの話かもしれません
それが独身に対する気配りというものひとつとしてネ

もっと早くに見つけないからと過ぎた時間を責めてもいけない
わがままだからと言っても、本人が一番よく身にしみているはず
まあ、わがまま言ってないとかっこがつかないというのもあるかもしれないですよ

その上で、「ラブラブでなかった人とは経済の安定でほのぼの暮らして行きたい」という風に考えるのも自然かもしれません

ただラブラブでなくとも、信用できる人、落ち着く人とならば幸せな結婚はできると思います
独身30代40代のこと | 23:15 | author : みさきプロフィール
comments(2) | trackbacks(0)
感謝の心?
収入がいい男性というのはどうしても「食べさせている」という感覚の人が多い気がする

もちろん家計を妻に頼ってもいないし好きな習い事や旅行、多少の贅沢なんかも優雅にできるというのは勝ち組主婦だとは思う

とりあえずお金でケンカすることはない

ただ「食べさせてやってる」という意識がある夫とは少し違った関係になるような気がします
まー昔の人は全員そうだったし、最近嫁も働かないと優雅には・・なので「私も家計を助けている」ことからダンナさまはやさしい人が多いようです

私なんかは昔は「男女同権よね」「女も働くのは当然だし、仕事しないなんて考えられない」と思っていたけど、今では
何でもいい、何かして働くという事は当然て考えは変っていないけど表向きが変った

「男女同権じゃなくていいからがんばってくれればいい」
「感謝しつつ生活しまっす」

口では言っても態度にするというのはたぶん難しくて根っから思ってなかったらたぶん態度はのーのーとしていると予想・・

結婚するってことは食べさせますよという事だと理解しているので、一緒に食べようねという人はあまり好きじゃない

要はその気があるかどうかって事だけの問題で、無理でした・・は全然良い
やる前から「一人じゃ自信ない」という意識の人が好きではない

だから「食べさせてやってる」と豪語できる位自信があるというのはすごいと思う
(実態が違ってたらパスですね)

日本の社会はどうしても男性が一生働けるようになっているのです
女性は一生働くというと「そこまで来なくていいよ」が圧倒的に多い

だから一緒には出来ないの
男女不平等社会だから男性にはがんばって欲しい
独身30代40代のこと | 22:21 | author : みさきプロフィール
comments(5) | trackbacks(0)
誰でも認めよう?
独身仲間が数人もしくは複数集まるとする

誰かが相手を見つけたとします

「どんな人?」

「こういう人」

「え・・・大丈夫?その人」
などと言ってはいけません

本当の友達なら言ってあげたほうが本当??

それはせいぜい32才くらいまでの話

大人が決めた相手、または付き合っている相手
なので人が見たら少々難でもいいのです
確かに少々難は必ず!と言っていいほどその「難」があとあと問題になります
というかなる確率は70%だと思う

最初は目をつぶっていても必ず目をつぶれなくなるもんです

ただ、何でも慎重にしすぎるとはっきり言って誰もいません

「だから言ったじゃないの」

ふむ・・では、一生一人と困難な道とどっちがいいですか?
一生一人とは大げさだけど、「あれもこれも難があるわ」と思ったりするとありえない事はありません
困難な道でも、皆の反対を押し切ったとしても、では意見を聞いて「言うとおりにする」としましょう
誰かが責任を持ってお世話してくれるんでしょうか??

母の知り合いが若い頃家族に大反対され、結婚せずに独身を通したそうです
まさか次の相手を探さないとは誰も思わず、今は還暦をすぎようとしているその人の姉妹などは「反対しなけりゃよかった」と思っているそうです

だって、反対したからと言って、周囲はその人の世話をしてくれる訳じゃないです

いいと思える人ならば、少々難が見えても「良かったね」と言わないと
あとで「そう思ってたのよ」なんて余計なセリフはタブー

みんな少々難はあるものです。譲れるものは人それぞれで、これはゆずれない!というもの以外は譲り合い
いいとこを見つけてと言っても見つけられない相手は問題外ですけどね

できれば少しでも尊敬できるものをお互い持っていると一番いいような気がします

独身30代40代のこと | 23:27 | author : みさきプロフィール
comments(2) | trackbacks(0)
親心
知り合いの知り合いなんで直接話す事もなくまた年も親ほど違うのですが、33か34の娘さんを持つ親の心配ってやつです

娘さんは一人暮らしをしているみたいだけど、お父さんは「早く娘にいい男が見つからんかなあああ」と言っているらしい

娘さんは数年前に一度結婚決まってて直前でやめた、という事があるのであまり直接触れてはいないようです

いい男かあ

なかなかいないんだよね、親も認めるいい男って
まだ「誰でもいいから結婚してくれたら・・」という領域には入っていないようです

「いい人いないかなっ」ですね

フフフ私などは若い時は「こういう人がいいわね」年が経つと⇒「だ、誰でもいい。仲良くやっていけるなら」あきらめ⇒「一人でいくならマンションはいるわね」⇒再度要望「だ、誰でもいい。仲良くやっていけるならどんな人でも」⇒リング・・

と、親をいろんな意味で成長させた
母などは「お金はいるわよ、しっかり貯める事!」と言ってマス

と、ウチの話ではなく彼女ですが・・
親御さんは「安定して人柄もよい人がよい」と考えています

30代半ばで親が喜ぶ相手と考えると失敗するかも??と思ったりします
やっぱり共に話、理解できていく相手でないといけないような気もします
独身30代40代のこと | 21:10 | author : みさきプロフィール
comments(2) | trackbacks(0)
モテない君と可愛げないさん
独身道を進んでいる人っていうのはもしかしてこういう人ではないでしょうか??
モテない君とかわいげがないさん

もちろん異性に対してで、同性に対してではない

異性に対して可愛げがないと同姓からは指示されたりする
「私は可愛げなんて出さなくて結構!」という雰囲気は「さすが!」という感じ
しかしイタイ事にキリリとした人に軽く声はかけづらい

モテない君の事はよくわからないけど、普通にモテる人というのはどうやら人生で「通算4,5人位は告白されたことがある」らしいので、それが一人なら立派なモテない君です
それか、告白されてなくてもアターーーックすれば2人に一人はOKがもらえるならモテるグループでしょう

30代前半ならモテないとか、可愛げないとか決定するところまではいかない
しかし残り物が減っていくと、独身はそういう人のような気がするのでこの組み合わせは
とってもキビシイ

どう合わせてみても合うとは思えない

もしキリリが優柔不断君と付き合って、しもべのようになれるならありだろうが、意外とモテない君は自覚が無い人が多く、「自分はそれほどモテなくない」と思っている人が多いのはある時気づいた

そしてあまり付き合ってない人ほど、可愛くて笑顔の女の子が理想でしかもそれは現実として追っている
中学生が夢見る将来の彼女に近い
(あ、近頃は中学生は大人ね)

ここで正直言いまして、
「人生で付き合った人が二人位ならモテないですよ」
「しかも期間が半年以内なら問題ありですよ」

私は別に自分を差し置いてモテない君を攻撃しているのではありません
モテない、というのは確実に容姿なんかじゃなくて、雰囲気なのだ

特に男は容姿では絶対ない。
雰囲気が一番大事で、あとは会話です
もてる人はこれが好感度があるというだけの話なのだ

可愛げないというのもあまり好ましくはないと思う
ただ仕事をしている限り、これはある程度仕方がない
でないと仕事なんかは出来ない
女の人で上級資格をもった人で可愛くね♪という人を見たことがない
チーフ格でもそうだ

だいたい適当な人がずっと仕事をし続けて行く事はたぶんムリ
忍耐をくぐり抜けていかないといけないから
(パートとかバイトは別よ)

これは相手を見つけるには仕事関係抜きで探すしかないだろう
独身30代40代のこと | 18:51 | author : みさきプロフィール
comments(0) | trackbacks(0)
ブランド好きは嫌われる?
お見合いをしていた時に二人ほどブランドという言葉を言った人がいた

ブランドを持っている=買いあさるタイプ
と思われるようです

「ブランドとか持ってないようだけどブランド好きじゃないのかな?」
(その日は持っていなかったし、それほども持っていない)

「ブランドばっかり買う人はどうもね」

何か気になる。ブランドがいったいどうしたのだ??
財布とカバンくらいいいだろう

というか、ササッとそれをチェックしていたというのがイヤだ

でも、自分の嫁?に3年に一度位はブランドをプレゼントするという位の気持ちは持っていてほしいもんだ
絶対ブランドではなく、何かがんばったモノ、です
私でも大人の彼にプレゼントするのは小さいブランドを選んだりする
いいものを選びましたよ、という気持ち

ブランドが好きかどうかという事でもなく、普段は質素でも相手がこれなら喜ぶかなあという気持ちも含まれている

プレゼントの値段は相手への価値、と思ってます
もちろん収入に応じてです。少なければそれなりに。

要は収入が高い低いは関係なく、自分の稼いだ金で高いもん買われるのはいやだ、という事だろう
それはブランド、という事よりも他全部にも同じ事で節約して質素な嫁がいい
でもほとんどは結婚すると節約するし自分の事に贅沢はしない子は多い

お見合いというのは恋愛をする場でもなく結婚相手としてどうか、ということなんで言っている事はとくわかる
女性のほうだって、小遣い3万円でギャンブルなどせず、文句を言わない人がいいとうのは誰しもある

でも、初対面では言わない

自力で嫁を探せない人というのはまったく言動ひとつうまくない
(お前もだろっとつっこまれるでしょが・・)
独身30代40代のこと | 11:24 | author : みさきプロフィール
comments(2) | trackbacks(0)
年賀に見る雰囲気
遅れつつ今年もしっかり京都の清水さんでお守りを買いました♪
健康&交通安全&金運でござる

お賽銭は昔後輩に習って15円です(100円入れる箱もあり)
「いろんなことにじゅーぶんご縁がありますように」です。わっははは

今年も独身組の年賀はいろいろで、皆元気のようです
結婚組は淡々と生活をがんばっているようで、コワいのは子供がにょきにょき大きくなっていることで、先頭組など受験が入っているようで「あのいたずらちびが・・」と親戚のような感慨・・
長く会ってなかった高校の仲良し6人組でまた計画しないか?と主婦一人からのメッセージで、「久しぶりにそれもいいじゃないか」と思ってます
実行されれば楽しみです

さて独身組はというと、皆明るいです
困難を越え?社会にしっかりとついていっている感じがします
結婚予定は今のところ聞かないが、負けてません
ここ数年は転職も誰ひとりせず、がんばっているようです

なんだか元気な年賀を見ると誰しも悩みはあれど、しっかり生きていく事が大事だと教えられます
あれも生き方、これも生き方、今年もしっかり自分を見失わないように歩きましょう
独身30代40代のこと | 14:10 | author : みさきプロフィール
comments(0) | trackbacks(0)
祝ご結婚の女の子と今年はどんな年?
今年とてもかわいい年賀が届きました
1年ほど前に退社し故郷へ帰った今年32歳の美人の女の子です
年賀で「結婚しました」の報告でした

この子がとても性格がピュアで大阪に10年も勤めて転職もせず「献血は誰かの役にたつものだから」と毎回献血に行くような子でした

ダイエットしまーすと言って、「昨日スクワット100回しましたっ」というので私をフリーズさせたりと面白いところもあり
「ムキー!やめてっ筋肉つくよっーーー」「えっそうなんですか」

色白の大きなおメメの可憐な容姿のくせに怪力の持ち主でもあり、書類のダンボールをひょいと肩にかつぎスタスタと歩く・・ギョ

一回り上の×一と付き合っていて周りの大反対でヒヤヒヤさせませたが、別れて故郷で結婚となったようです

×一のくせに!一回りも下で美人で性格もかわいい子と付き合っておいて!浮気いいいいーっするようなオトコだったんで!
しかも結婚すると言っても彼女の親にあいさつもせずに逃げていた
(その前に仕事が楽して仕事したい系だったんで私はあんな仕事する奴と?と・・)

でも故郷ではほっとかれる訳もなく、早々に彼は出来たようです
今の状況だけ見てもんもんと悩むよりも環境も変える、事も大事なことですね

状況を変えるのは自分の足ですね
大きく変える事は出来ずとも、いろんなことにチャレンジしたり見たりする事、これも変化
少しずつでも自分の足で歩くこと、自分の意思で自分のことはどうにでもなるのかもしれません
今年、何かをやってみよう、もっとスキルを積んでみようとか考えたりする事も環境の変化ですよね
たとえば私はファイナンシャルプランナーをとりましたが、勉強会とか集いはあるんですよ、ただ一度しか行ってないんですが!
だからどんなことでもやるとそこからドアはひとつまた開けるんですよね

ドア、少しずつ増やしていきたいですね
結婚とかもね、何かから逃げたい、逃げたいと思って挑む?と、相手もあまりこの人っていう人と出会えないかもしれませんよね
強気で前向きであってこそ、共にがんばろって人と共感できるのではないかしら
独身30代40代のこと | 18:07 | author : みさきプロフィール
comments(2) | trackbacks(0)
セレブのご結婚(テレビだけど)
いつもテレビか音楽かつけてます
見て無くてもテレビっ子なんで、ふとある番組(番組名知りません)でセレブの結婚というので「どれどれ」

すると、驚き
46歳の会社経営のセレブが14歳下のイケメンさんと結婚しているという
知り合ったのはずーっと前みたいです
46といっても、若くて小ぎれいな小柄な人で、ダンナさんは背が高くてイケメンです

知り合ったのはインテリアの勉強だったかな、そこで一緒だったという

でもルミちゃん夫婦のような濃い感はまったくなく、さらりとした二人
セレブというだけに自宅もゴージャス!会社はお姫様雑貨やインテリア
休みは乗馬と二人で社交ダンスだそうだ

(若い子といると若くなるのだろうか・・肌つやは良かったデス。エステかな)

へー、こういう人はやっぱり関東なんだろうな、西にはたぶんいないぞ
ダンナさんも同じ仕事しているようです
女の人もこれくらいになると、やっぱぐっと年下希望は男の人と同じなんだな
それはそうですよね、年が近いと男の人がひがんでモメたりしそう

年っていうのはぐっと違うと相手を違うところの人として感じるので、あまり張り合ったりとかすることもないし
実はこの感想はオチはないのである

ただ、へーそんな人いるんだ、すごいねえというだけなのでした。
スミマセーン
独身30代40代のこと | 22:48 | author : みさきプロフィール
comments(0) | trackbacks(0)
 
CALENDAR
 
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
NEW ENTRIES
 
 
CATEGORIES
 
 
RECENT COMMENTS
 
 
LINKS
 
 
PROFILE
 
 
さくらカード(三井住友銀行グループ) コスメバナー 大好きな美容ショップ!
PAGETOP