本家サイトです
30代40代.com結婚しますか仕事に生きますか?結婚仕事副業いろんな給付のもらいかた
人気Blogランキング
   
30代後半OLみさきの30才になってからのあんなとこ、こんなこと。30代って結構楽しい?でもキビシイこともあるよね。★もう40代への道を見据えてます
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author : スポンサードリンク
- | -
参りました離婚ブログ
ある有名なブログを読ませていただいた。僕の○○バトル。本になったようです。
男性で離婚をされたようで調停まで持ち込んでのドロドロだったようです

とてもやさしくお人よしの性格のようです

さささと全編読ませていただいて、日本一気の毒な離婚という事で本になり、読者もこんなことホントにあるのかーという感想も多いようですが・・

あの、これに近いもんってそこらへんにありますよって事なんですが。
近くで聞いた話でも、探偵や録音、嫌がらせ、ウソばかりの調停の戦い、泣いてすがってもダメと解ると般若になる等々・・二重三重人格の応戦と戦い

あるんですよ、こんなこと。
特に気が強かったり、しつこいタイプなら大アリです。

なぜ?どうして?
決まってるじゃないですか
調停ってのはどれだけ相手からお金をとれるかの戦いだからです

それには相手の悪い所をウソでも並べる。されてないことでもでっち上げる。人前では質素にし、泣く。始めは片方でもそのうちお互いがキレて罵倒になる

これが離婚調停なのです
そこまでしても欲しいものはお金なんです。

人が振り向くような美人と結婚されて幸せの絶頂から浮気をされ、さらにかなりな仕打ちを受け、想像を絶するドロドロ・・
しかし可愛い子供もいるのでやっぱり最後までやさしい

ちょっとダメねーと思ったのは回想で美人の妻との出会いでどんだけ始めやさしい彼女だったかを懐かしく思いだされてます・・
(結婚前はやさしかったって?というより地は結婚後でしょう)

超美人の彼女は積極的だったそうですが、結婚後も前も社長とお付き合いをされていたようで、思うに「よさそうな相手」とターゲット結婚?では?と。

こういうトラウマって、その後「もー美人はイヤ!」となるかと思えばそうでもなさそうな感じ??男って奴は・・

周りが振りむくほどの美人が自分から積極的に寄ってくるのって、どう思いますかっってことなんです
いくらでも誰かが寄ってくるんですよ、切れ目なく

だからと言ってカップめんだけの夕食でも黙って食べてるってどうなんですかっって事なんです
相手を増長させるのもいいかげんにしないと。それも責任よー

人は怒る事も大事なんです
怒らないなら、最後まで黙ってガマンしないとダメなんですよ

えてしておとなしい人は気の強い人に狙われます
気が強い=気が強いは合わないと知っているので、自分が思い通りになりそうな人が好きです。

自分が大人しいほうだ・・と思っていたら、あまりハデな人が近寄ってきても「自分がモテてる!」と思わないほうがいいかも・・
確かにモテてますが、言う事聞くだろうとモテている場合もありますから・・
離婚について考える | 17:15 | author : みさきプロフィール
comments(0) | trackbacks(0)
何もできない方がシアワセな時もあるかも?
ある面識のある若い女医さんが夫(医者)の浮気で即効離婚されていたという話を聞いた
子供さんもいます

1度の浮気で即効離婚かあ・・すご

それってやっぱり自分が男性並(以上)に働きがあるし、そんな彼女にはプライド的に許せなかったんだと思う

でも一般ピープルはそうはいかない
浮気はわかっていても、怖くて話が出来ないという主婦もいるようです
話をすると何らかの結果を出さねばならないし

離婚して子育てをしている人も多いけれど、やっぱり生活苦も多いだろうし何より子供の教育費の捻出は夫婦ものにはかなわない

暴力とか働かない以外ならがんばれというところとは私の意見だけれど、自立が出来ない人というのはガマンというのができる

ガマンです

これ大事と思う
私は本来自分だけでも立派にやっていけるという意識はガマンをさせません
そういえば皇室でも紀子さんは仕事せずに入ったから「私はここしか生きる道もないし、これが私の道」と思う
でも雅子さんは「私は別に立派に生きていける道があった」という意識は少しはあるような気がする

私的には雅子様は好きで、何とか復帰して欲しいと思っているのだけど

最後はガマンした人に何かが待っているような気がする

自分はガマンが出来ないタイプと思っている人は自立できる仕事を持っていたほうがいい
離婚について考える | 19:31 | author : みさきプロフィール
comments(0) | trackbacks(0)
離婚の不思議
杉田かおるさんが離婚して攻撃のしあいをしてるようで、どっちが正しいとかでなく合わなかっただけのことなんだろうけれど思い出したことがあったの

現在独身者と会う機会はとても多くなったのだけど(お見合いでもなんでも)

話す相手って一人ですよね(元夫婦とセットで話すことはないんで)

いつも思うんだけど「自分が悪かったんだよー」と言う人はすんごく少ない
10人いれば1人いたらいいほう

相手の事がこうだったああだったという会話になります

女性男性かかわらずです。

じゃあ誰が悪いんだ???

タマゴが先かニワトリが先かと同じで片方が不義理や不誠実だった場合だんだん片方もぞんざいになってくるのはしょうがないよね

すると自分のことは棚に上げ、相手の変わった悪い点が記憶に残る

「食事もあまり作らなかった」とか「いつも機嫌が悪かった」とか??

新婚当時はたぶんやってたんでしょー

何かが原因でやってられなくなったってこともある

結婚するとお付き合いしてる時のようには相手に気を使わなくなるから、(なんたって結婚してくれないとね&デートは遊びだし)素の自分に戻ってくるから結婚して変わったんじゃなくて、元々の自分が出てきたってことよね

しかも結婚前ってちょっと気になるとこがあっても「結婚したらこうしてくれるだろう」なんてお互い勝手に思ってるふしがある

お金使い荒いけど、結婚したらちゃんとしてくれるはずとか

遊び人だけど結婚したら真面目になるはず

そんなこと勝手に思われても困るんだろうな きっと

友達でも結婚前に趣味や出来ないことを言っていて、文句もなく結婚したのに結婚後「こんな趣味もない・これが出来ない」などと言ってきて最後離婚した子がいた

最初からそういう人選べば!?
(自分にとってパーフェクトな人が自分と結婚してくれるなら)

自分の好きなタイプ&趣味&考え方&ETCがばっちりな人などそうはいないよーー
好きなタイプと結婚したい。だからした。でももっと自分にとってこういう人になってほしい??不満

杉田さんだって自叙伝を書いていたし何でもしゃべる位だから結婚してからそんな人とは思わなかったって言われたって困るだろう。だって別にお上品ぶっていた訳でもないし
(ただ、ネタにして言いすぎでしたが これは怒るよね)

結婚は好きなタイプっていうより趣味や考え方が似ているほうがきっとうまくいくんだろう

結婚前に気になる点は結婚したらもっと目立つ位に思っていたほうが賢明だと思う

希望で結婚されても相手にも失礼だと思うわ
だって相手は今の自分でいい(から結婚する)って思ってるはずだから

離婚について考える | 18:20 | author : みさきプロフィール
comments(4) | trackbacks(0)
 
CALENDAR
 
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
NEW ENTRIES
 
 
CATEGORIES
 
 
RECENT COMMENTS
 
 
LINKS
 
 
PROFILE
 
 
さくらカード(三井住友銀行グループ) コスメバナー 大好きな美容ショップ!
PAGETOP