本家サイトです
30代40代.com結婚しますか仕事に生きますか?結婚仕事副業いろんな給付のもらいかた
人気Blogランキング
   
30代後半OLみさきの30才になってからのあんなとこ、こんなこと。30代って結構楽しい?でもキビシイこともあるよね。★もう40代への道を見据えてます
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author : スポンサードリンク
- | -
一番いい人生とは
さて、今30代から40代前後の独身女性の皆さん(って数少ないだろうけど)、一生食べていける仕事を持っていますか?
ずっと同じところで働いている人はそこそこのキャリアと収入があると考えられます
ただ、会社の大ベテラン、古株なんのそのと強い意志で勤め上げてる人がどれだけ多いかどうか・・?

転職して中小に就職して居心地のいい席を確保できた人は優秀です

おそらく転職は数回あるとしたら最後のところで「もう後がないかも」と思った会社でがんばっている人は多いような気がします

もちろん友達との趣味を充実もさせているでしょう

でも大事なのはどれだけ収入を得ているか、です
個人的には小さな家を買えるくらいの腕が無いと一生独身は難しいと思ってマス
不況はずっと続きそうな気配です

いまさらどうやって・・・というのはあるんですが、やはりここは収入の確保を増やすことではないかしらん
仕事のかけもちは体力的にもうきついとなると頭を使うしかない

ネットを使ったもの、また投資なんかもそうですね
今はそんなものも研究して自分の身は自分で守る時代になったんだろうなあって思います
もちろんいいお相手を探すのも大事だけど、他力本願だと何かあったときにまずい

女性も自分ひとりくらいいけるっていう収入を確保できる努力をすることってすごく大事。最近は子育て中の主婦も夫に負けない仕事もバリバリしつつ、という人が多いです
すると独身はかなり負けてます

確かに迷いがある

子育て主婦さんというのは迷いがない、相手を探す苦労も今は無い
将来を考えることも今はそうない
という事で目の前の事に打ち込めます

独身は、将来どうしようか・・という迷いがあるために打ち込める力が少々薄い
仕事も人に言える仕事も欲しいので看板も気になる
まあ考え事が多いわけです(自分のことに)ね、なので立ち止まることもある
逆に夫に悩んでいる主婦さんがいるとしたら、そのストレスはない
気に入らないつきあいはしなくていい

どっちがいいかってのはその人次第

ただ独身としては、やっぱり稼がないといけませんね
収入あってこそ独身は光るので、お金の勉強もいります

と言いつつ一番いいのは、主人の収入あってプラス自分もしっかり稼げる人

それが女性の一番幸せな道ではないかなって思うんです
旦那さまの収入で世話をしつつ専業で子育てすることではなく、自分も立派な収入を持ち家庭もある、そんな人に憧れますね


30代40代 | 23:14 | author : みさきプロフィール
comments(2) | -
気がつけばアラフォー
また久しぶりの投稿です
なんだかんだと毎日あっという間に過ぎていきませんか?
ぞぞぞとする位早いですネ

少し前は負け犬という言葉が流行った?のだけど、その団体さんはアラフォー世代という名に変わっているようです
よく考えますね〜

アラフォーは結婚している人もシングルの人も同じグループのようです
どうやら独身アラフォーでしかも40を視野に入れてくると結婚をしていく人が出てくるようですよ、ほぼ年下みたいだけど
テレビなどを見て印象的だったのが結婚した40代の女性が「今まで敵だったものが味方に変わった」ということです

それは味方というよりも肩の荷が下りた、ということかもしれませんね
気を張らなくてもういいんだっていう
独身の難点というのは、あまりおおっぴらに意見がいえないことでは?と思うのです

たとえばどんなに常識的で懐もある人でも、非常識で家庭のある人にはかなわないわけです(常識的で家庭の人は二重丸なので省きます)
なぜなら、気をつけて発言しないと「だから結婚できない」となる恐れがあります
またうっかり家庭もちのことで思ったことを言ったら「家庭持って無いくせに何がわかる」、となります

なので、発言は仕事の時、独身同士だけの時と限るほうがいいわけです
他は沈黙を守って、ふんふんそうなのね、と聞く役に回る

どちらにしても経験してない事は意見は誰でもタブーなんですが
私も今まで愚痴を聞く時、「ならこうだったら?」とか「でもそれは・・」と言ったことも多々で、今は反省しています
愚痴の人は意見など言われたくもなく、同意して欲しいだけですから
ま、黙ったうんうん聞けというのも体力いるので愚痴は辞めて欲しい、というのはありますね

そして独身は愚痴を言う相手もいません
というか言ってはいけない
(そんな愚痴っぽいから・・・となりますよ)

なので結婚というのは少々の不満も言えて、世間も「だから結婚できない」とは言わなくなりますので肩の荷が下りるわけです

結婚て魅力的だと思いません?^^
もちろんアラフォー世代も誰でもいい訳はなく、ですが
30代40代 | 21:59 | author : みさきプロフィール
comments(0) | trackbacks(0)
お久しぶりに
いやー、何年も置いてしまったブログです、ははははは
忙しかったのと、更新ネタもなくって感じでそのままになってましたあ

最近アラウンド40てドラマがありますね、最初は見てなかったんですが最近何度か見ました
独身代表がお医者様というのがいかがなもんか、ではありますが・・

公務員や専門職などの男子顔負けの仕事と収入のある人は結婚は考えてできるもの

しかし?会社で定年まで勤めるのはぞっとしている人や、最悪なことに社員じゃないとか

どうします?

結論は・・「とりあえず結婚しないと」ではないかしら

男性から見るとなんて計算づく?と思うかもしれないけれど、老後の不安をかかえる独身男性が相手を探しているのと同じです
かなり前にある占い師さんが「結婚は就職」と言っていたのだけど、そうかもしれないと思ったりしますねえ

本当に好きな人と結婚してね、ともし言う人がいれば・・

その人は本当にあなたの事を思ってはいません
(もしかして独身かも)

既婚者なら「結婚したほうがいいよ」とたぶん言います

もちろん嫌いな人とは死んでもできませんけどネ

30代40代 | 18:27 | author : みさきプロフィール
comments(4) | trackbacks(0)
頼れるものは自分と考えた頃
10年ほど前に頼りたい、信じるべくの人にギャフンと言わされた過去があります(コレ男性ね)

こっちはそう思っても相手は頼られるなんて迷惑&自分は自分、自分がいいか悪いかが判断の対象で、相手がいいかどうかとかは関係ない!という感覚の持ち主

どっちかちゅーと人をアテにして楽して生きたいタイプというのが判明

ある時何かがあって訴えていると「オレがどうかが問題で、他は関係ない」とのたまわった事もありでした

ほー・・・こういう人っているんだー

そんな人が存在するとは思っていなかった頃

何度か冷水を浴びせられた気分があり思った事は

「ああ、頼れるものって本当は自分だけなのかもしれない」

「そう思った私がバカだった。私は私を頼ればいいのだ」

それからのワタシは何か困難な事があると、「頼るものは自分、人を当てにしたり頼ってはいけない、ガンバレ自分」と思って切り抜けてきました

何も友人もという事もなく、その時その時お世話してくれた友人には感謝してます
(つい年数経つと疎遠になりがちで・・ゴメンナサイ)

イヤな事も多々ありつつも、

その時その時に心配してくれる人が必ずいて、助けてくれた

素直な人の笑顔に会うと、はっとしたり。

おかげで少しずつほぐれる

当時間違っていたのは、頼るというのはこっちから一方でもいけない、お互いでなくてはいけなかったという事です

がんばらないと。頼るのは自分だからとすると確かに強くなるけれど、与えられ、自然に与えることの出来る人になっていければいいなあと思ったりする

しかし最近はふにゃふにゃになってきている気が・・
30代40代 | 23:55 | author : みさきプロフィール
comments(4) | trackbacks(0)
なぜか行き詰まり
ここんとこブログの更新に考えることがあったりする周期のようです

前はすらすら書いていたりしたんだけど、途中まで書いて消してしまったりするときがある

んーーーそれは

思ったこと何でも書いて、ふと更新と思ったら「お、こんなこと書いていいんかい??」「ちと暗いかも」とかいうのがよぎったりする事があったりして、これはやめとこかとか

たぶんそのうち元にもどるんだろうとは思うんだけど、鍵付き日記じゃあないんであまりガンガン書いては不快に思われる事もあるかもね??と気がついた

元もとはサイトにしても、ブログにしても表向きはがんばっているし気がつかないフリしていても独身の思うことなんてのを作ってみようと思いたったんで、いいことばかり書く気はなくどっちかというと人とは話さないウラの思いを、面白く読んでもらえればいいかと

で、何度か消してしまったのだ

でもまた書いていこうかなって思いますので行き過ぎあってもたまに読んでくれる共通の思いがある人だけに向けて更新したりしよって思います♪

30代40代 | 22:07 | author : みさきプロフィール
comments(6) | trackbacks(0)
神経やられる人達とは
この人といたら神経やられる・・と思ったことは無いでしょうか

私は1回あります

友達は職場で神経やられそうだ・・と思った事があるようです

遭遇しない人は一生遭遇しないで済むというものです

腹がたつとかムカつきましたという事ではなく、神経が衰弱しそうだ・・という症状です

それは相手が言う、または返す言葉がたとえば人の返事にまったくなってなく、まったく違うことしか言わないとか(的はずれともいう)

的はずれなことは私もたまにあると思う。でもその人達は全部がそうなのである

そして驚くほど稚拙だったりします

その人達が会話に参加するとたいてい皆黙ります
なぜなら誰も返事ができないような事を言ったり、30分も前に終わった話をいきなりしたりするからです←たぶん、言いたかったけど隙間が無かったんだろうね

ケンカが出来れば普通です。なぜならキャッチボールが一応出来ている
神経やられる系の人とかかわると、話をすればするほどこっちがおかしくなりそうな気がだんだんしてくるという、おそろしい技を持っています

そうしてこっちが険悪になっても相手は何も思わないのでヘラヘラしているので、やっぱりやられるのはこちらです

遭遇したのは一応今までで一人です

友達もそんな人たちに遭遇したのは30代後半です

なぜか先細りで特殊な人たちへの集まりへ送り込まれていくような気がするので、もしそういう感じを感じたらササと逃げる事をおすすめします

あ、昔吉田拓郎さんが浅田美代子さんとの離婚でさんまさんに「神経やられるんだ」と言ったそうです・・

そうかあ、番組的には面白いけど一対一でずっといると・・
似たもの同士ならおっけーなんだろうね
30代40代 | 23:13 | author : みさきプロフィール
comments(2) | trackbacks(0)
四季が気になる独身者かな
30代以上ともなると、四季が気になる人は多いはず

年の初めはいいとして、あったかくなってきたら「おお!もう夏か!!」

秋頃になれば「おおお今年もあとわずか・・まずい・・」

そして自分の誕生日が近づくと(またきたか・・)となる

実は既婚子持ちの人は自分の年を忘れている人が結構いる

子育てともう男の人探さなくていい安心感から、自分が今何歳だったっけという風になったりするようです

しかし独身だとそうはいかない

なにせ1才が大きく左右しかねない
(例としてお見合いとか結婚相談では相手が○才までの人で」と言えばその1才で永遠に会えない位大事な1才なのだ

年をとると早いよと先人達は言ったのが日々実感としてあるけれど、最近の私などは「まあいいや」的な感じです

元々流れに身をまかせタイプなので、ああああと言いつつ流れてます

それでも誕生日が近づくのはあまりわははな事も無いので、だんだん人に言わなくなった

ここで強いのはマニアな趣味がある子達

その趣味があれば世の中ハッピー♪という感じなんで、働きつつその収入を趣味につぎ込んでいる

もう目がキラキラしてる

そんな趣味が無くてもなるべく目はキラキラしていたいと思ったりする
それには楽しい会話や楽しいものを見つけていく事だなあ
30代40代 | 00:39 | author : みさきプロフィール
comments(2) | trackbacks(0)
キャリアウーマンはいいな
よく30代や40代のシングルウーマンが家を買ったとかこういう生き方をしているというテレビがたまにある

そこに出てくるのはほぼバリバリのキャリアウーマン

シングルでため息をついている人にはない意思の強そうな目は皆さん同じです
〜でえーーとかいう話し方はありえない

女一人で立派な家を買う・なんてすごいんだろう

しかしシングルが皆キャリアウーマンではないんだなあ
パラサイトもいるし、派遣でぎりぎりもいる

あっぷあっぷではネタにはなってもさすがにテレビに出てくる根性はないだろうから、やっぱり特集は成功ウーマンだなあ

いやな人と結婚するくらいなら、独身がまし
という意見もあるのね

ここで問題なのが、自分を食べさせてあげれるか否かということです

気にそわぬ人とでも絶対結婚しないといけないという事は別にないんだけど、大大問題が実は経済的に大丈夫か!?ということもある

キャリアウーマンにはこの選択権がある
自分を十分食べさせて面倒を見てあげれるチカラがある人のみ

私のいとこなどもただ一人現在40才独身女性がいるけれど、国立病院の公務員なので高給です

会社となると社員でもはたして60まで雇ってくれるのかしら??
公務員なら定年まで余裕で置いてくれるし、独身女性は結構多いようです

永久就職(古い)の結婚
安定就職かどうかはナゾとして、こちらも年齢制限があるのか、いごこちのいい就職先を探すのもなかなか大変のようです
30代40代 | 23:56 | author : みさきプロフィール
comments(3) | trackbacks(0)
世のダンナさまのお小遣いって
よく雑誌やらHPなんかでも(周りでも)ダンナさまのお小遣いは3万円とか2万円とか聞きますよね

5万とかだったら・・お金持ち!!

どこまでが範囲なのかわかんないんだけど(散髪とかいろいろ)お弁当あるかないかで大きくも違うし社食もあるし・・

でもぜーんぶ自分でお小遣いっという人も結構いるそうですよね

すごいなあ

夫になるとホント会社と自宅の往復でがんばるって感じです

私が夫だったら「せめて4万!」と暴れるかも

自分の収入によるから大きなことは言えないだろうけど、いつも感心する節約ぶりです

2万とかでがんばってる人なんかは妻から見ると「ホントいい人見つけたよ」て感じ

よく自宅の家計簿公開!てのを見るとほとんどが交際費がない・ない

さらに電気代やら電話代がすんごく安い

ほんとかよっと思うくらいです
思えば私とかかわった人達は(男性)3万でいいよというタイプなどいなかった気がする

最低5万でしょう♪ついでに必要な場合はプラスで♪
という感じばっかりだったもんでそこにワタシの見る目のなさがうかがえる

ワタシ自身が「仕事に出れば男は後輩にはお茶くらいはおごるもんだ」とか思っていたタイプなんで見抜かれていたのかもしれない

これは古いタイプね
いまどき上司でもおごらないでしょう
堅実一番だねっ
30代40代 | 18:49 | author : みさきプロフィール
comments(0) | trackbacks(0)
つんくさんが結婚するそうですよ
やっとつんくさんが結婚するそうですよ

37才のつんくさんとお相手は25才だそうです

12歳年下ですっ

当然若くて美人でしょう(元モデルだそうです)

お?彼ならノリのいい子がいいのかな??
若くて美人の奥さんが欲しい♪これは世の男性の憧れでしょう

そんでもってその憧れを手に入れられるのは財力とチカラ

そう、いつでも結婚できるんだい!という人は若くして遊んで働いていろんな女性を見て、そうして最後は若くて美人です

この美人に申し分ない生活を提供できる人達の特権

パートに出てもらうなんて問題外です
ゴールドカード程度は渡せないといけません

そうか、この年でも一回り下おっけーなんだと勘違いしてはいけません

節約して質素に生活して欲しいならば年の近い普通の人です!!
30代40代 | 17:28 | author : みさきプロフィール
comments(0) | trackbacks(0)
 
CALENDAR
 
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
NEW ENTRIES
 
 
CATEGORIES
 
 
RECENT COMMENTS
 
 
LINKS
 
 
PROFILE
 
 
さくらカード(三井住友銀行グループ) コスメバナー 大好きな美容ショップ!
PAGETOP