本家サイトです
30代40代.com結婚しますか仕事に生きますか?結婚仕事副業いろんな給付のもらいかた
人気Blogランキング
   
30代後半OLみさきの30才になってからのあんなとこ、こんなこと。30代って結構楽しい?でもキビシイこともあるよね。★もう40代への道を見据えてます
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author : スポンサードリンク
- | -
美容は必須!
ネット通販歴もすでに7.8年になるでしょうか

かならずリピートするものもありますが、今年これはいい!てのがあったのでご紹介です
夏、お出かけやスポーツしますよね
半日で真っ黒になり、紫外線にも弱くて夏はけっこう大変〜
UVもいるし

で、最近購入したのがコレ

コーラルムーン白肌のためにいつでも紫外線対策!ダメージも回復!顔も体もアフターサンミルク

レビューもいいしと日焼けした日に使ってみました
オイルっぽくベタつきがあるんですが翌日はサラリとなります
驚いたのが、前日の日焼けの肌あれも元通り!!で、お肌がつるっとします
超気に入ったのでリピ決定です、一年中使ってもいいかなという感じ

以前もクリーム買ったことあってけっこう悪くない

ほほーこれは信用できるかも?と昨日追加で人気の商品を買ってみました
セサミオイルと月桃水、ついでにニキビで悩んでる甥っこのためにかなりいいというクリーム
このお店は本物かもと期待期待♪

やはり美容は手を抜けません!

アロマティッく魔法の石鹸


美容・健康食品は当然ね | 14:15 | author : みさきプロフィール
comments(19) | -
一番いい人生とは
さて、今30代から40代前後の独身女性の皆さん(って数少ないだろうけど)、一生食べていける仕事を持っていますか?
ずっと同じところで働いている人はそこそこのキャリアと収入があると考えられます
ただ、会社の大ベテラン、古株なんのそのと強い意志で勤め上げてる人がどれだけ多いかどうか・・?

転職して中小に就職して居心地のいい席を確保できた人は優秀です

おそらく転職は数回あるとしたら最後のところで「もう後がないかも」と思った会社でがんばっている人は多いような気がします

もちろん友達との趣味を充実もさせているでしょう

でも大事なのはどれだけ収入を得ているか、です
個人的には小さな家を買えるくらいの腕が無いと一生独身は難しいと思ってマス
不況はずっと続きそうな気配です

いまさらどうやって・・・というのはあるんですが、やはりここは収入の確保を増やすことではないかしらん
仕事のかけもちは体力的にもうきついとなると頭を使うしかない

ネットを使ったもの、また投資なんかもそうですね
今はそんなものも研究して自分の身は自分で守る時代になったんだろうなあって思います
もちろんいいお相手を探すのも大事だけど、他力本願だと何かあったときにまずい

女性も自分ひとりくらいいけるっていう収入を確保できる努力をすることってすごく大事。最近は子育て中の主婦も夫に負けない仕事もバリバリしつつ、という人が多いです
すると独身はかなり負けてます

確かに迷いがある

子育て主婦さんというのは迷いがない、相手を探す苦労も今は無い
将来を考えることも今はそうない
という事で目の前の事に打ち込めます

独身は、将来どうしようか・・という迷いがあるために打ち込める力が少々薄い
仕事も人に言える仕事も欲しいので看板も気になる
まあ考え事が多いわけです(自分のことに)ね、なので立ち止まることもある
逆に夫に悩んでいる主婦さんがいるとしたら、そのストレスはない
気に入らないつきあいはしなくていい

どっちがいいかってのはその人次第

ただ独身としては、やっぱり稼がないといけませんね
収入あってこそ独身は光るので、お金の勉強もいります

と言いつつ一番いいのは、主人の収入あってプラス自分もしっかり稼げる人

それが女性の一番幸せな道ではないかなって思うんです
旦那さまの収入で世話をしつつ専業で子育てすることではなく、自分も立派な収入を持ち家庭もある、そんな人に憧れますね


30代40代 | 23:14 | author : みさきプロフィール
comments(2) | -
気がつけばアラフォー
また久しぶりの投稿です
なんだかんだと毎日あっという間に過ぎていきませんか?
ぞぞぞとする位早いですネ

少し前は負け犬という言葉が流行った?のだけど、その団体さんはアラフォー世代という名に変わっているようです
よく考えますね〜

アラフォーは結婚している人もシングルの人も同じグループのようです
どうやら独身アラフォーでしかも40を視野に入れてくると結婚をしていく人が出てくるようですよ、ほぼ年下みたいだけど
テレビなどを見て印象的だったのが結婚した40代の女性が「今まで敵だったものが味方に変わった」ということです

それは味方というよりも肩の荷が下りた、ということかもしれませんね
気を張らなくてもういいんだっていう
独身の難点というのは、あまりおおっぴらに意見がいえないことでは?と思うのです

たとえばどんなに常識的で懐もある人でも、非常識で家庭のある人にはかなわないわけです(常識的で家庭の人は二重丸なので省きます)
なぜなら、気をつけて発言しないと「だから結婚できない」となる恐れがあります
またうっかり家庭もちのことで思ったことを言ったら「家庭持って無いくせに何がわかる」、となります

なので、発言は仕事の時、独身同士だけの時と限るほうがいいわけです
他は沈黙を守って、ふんふんそうなのね、と聞く役に回る

どちらにしても経験してない事は意見は誰でもタブーなんですが
私も今まで愚痴を聞く時、「ならこうだったら?」とか「でもそれは・・」と言ったことも多々で、今は反省しています
愚痴の人は意見など言われたくもなく、同意して欲しいだけですから
ま、黙ったうんうん聞けというのも体力いるので愚痴は辞めて欲しい、というのはありますね

そして独身は愚痴を言う相手もいません
というか言ってはいけない
(そんな愚痴っぽいから・・・となりますよ)

なので結婚というのは少々の不満も言えて、世間も「だから結婚できない」とは言わなくなりますので肩の荷が下りるわけです

結婚て魅力的だと思いません?^^
もちろんアラフォー世代も誰でもいい訳はなく、ですが
30代40代 | 21:59 | author : みさきプロフィール
comments(0) | trackbacks(0)
お久しぶりに
いやー、何年も置いてしまったブログです、ははははは
忙しかったのと、更新ネタもなくって感じでそのままになってましたあ

最近アラウンド40てドラマがありますね、最初は見てなかったんですが最近何度か見ました
独身代表がお医者様というのがいかがなもんか、ではありますが・・

公務員や専門職などの男子顔負けの仕事と収入のある人は結婚は考えてできるもの

しかし?会社で定年まで勤めるのはぞっとしている人や、最悪なことに社員じゃないとか

どうします?

結論は・・「とりあえず結婚しないと」ではないかしら

男性から見るとなんて計算づく?と思うかもしれないけれど、老後の不安をかかえる独身男性が相手を探しているのと同じです
かなり前にある占い師さんが「結婚は就職」と言っていたのだけど、そうかもしれないと思ったりしますねえ

本当に好きな人と結婚してね、ともし言う人がいれば・・

その人は本当にあなたの事を思ってはいません
(もしかして独身かも)

既婚者なら「結婚したほうがいいよ」とたぶん言います

もちろん嫌いな人とは死んでもできませんけどネ

30代40代 | 18:27 | author : みさきプロフィール
comments(4) | trackbacks(0)
年下の旦那さまがいい?
ここ数年周りの独身女性が年下の彼とお付き合い♪&結婚へというパターンが多いです

年上とというのは・・あまり聞かないなあ、一人二人はいるけど
で年下でも3.4つではなく、10近いか10才程度下ですね
という事はよほどその間〜年上でいいと思う人がいかにいないかっという事の他ありませんねえ
2.3才上ならそうイヤでもないだろうし、3.4才下でもいいのよね
なのに、10才下
あ、4才下というのはあったかな

ホントに同世代の男性でも独身は少しはいるだろうけど、その少しでは気があう人を見つけるのは結構難しいのだろうと思う
私なんかは最近はあまり下だとお付き合いだけで終わるんじゃないかと逆に避けてたような気もするけれど、周りは結婚への道へ進んでますよ

でも過去の経験では年下の人とはあまり気があわない私なのだ
しっかりした年下なら文句なしなのだが、しっかりした年下が私には寄ってこない←(ここが問題)
甘えようっとと思うタイプしか無かった!!
私はなんでも甘えさせるタイプでも無いので、グチなんかを甘えて言って来るとそれでアウト(世間をなめるなと説教しかねない・・)
そんな女をいいと思う年下はたぶんいないだろう

でもぐっと年下の彼やダンナさまを持つ友なんかはうらやましー
若くて素敵♪とは思うのだけど、根が不精で尽くすタイプでもない私で、男は仕事しっかりやれよと言いかねない私には絶対にない相手なの♪
独身30代40代のこと | 22:20 | author : みさきプロフィール
comments(5) | trackbacks(0)
恋してますか?
今日は桜吹雪がすごくて満開の桜も散っていってますがきれいですね

前から行っているゴスペル教室で他の人が皆年季の入った経験者なのでついて行くのが少々ツライ状況です、初心者専門用探そうかなと思いつつラララーとやっていましたが、ベテランさんで同じアルトの人がいつも音程を助けてくれていて「またおいでよ」と言ってくれるのでなんとか続けてます♪

桜というのはパッと咲いてパッと散る、散り際が美しいとも言いますね
やっぱりお花で一番美しいのは桜かなと桜見ると思いますが、桜のような人生はちと困る
パッと咲きたい訳はなく、散る気もないデス
野の花のように気づかないけどよく見たらきれいね、長く咲いてるねという人生が希望ですっ

年々恋焦がれるような恋をしなくなってますっ
寝ても醒めてもあの人がいつもいる・・というお肌も活性されそうな?思いはえーといつだっけ?ほんの数年前かな

恋は素敵ですね、笑顔が常に出るし
もっと可愛くなろうと思えるし

でも最近少し熱烈的な恋をしたくないなあと感じる自分がいます
小さな安定的な幸せの長続きは熱烈的な愛よりももっと幸せな気がするからです
日記 | 18:58 | author : みさきプロフィール
comments(2) | trackbacks(0)
独身の世間の見られ方
先日の記事でコメントをいただいて気がつきました
そうそう、そう思われるだろうなと
そこで、そうなのだけど現実にあることを書いておきましょう
経済力と結婚という記事ですが、

30代や40代の独身さん達が経済力だけを追って今まで独身という訳じゃないんですよね
好きな人が現れて結婚してくれるなら、経済力が乏しくてもおそらく全員に近くするのでは?と思っています
(結婚してくれるなら、です、あとは自分が働かないと生活できない場合は別。30代以上は体力が落ちているのでそういう元気はありません)

経済や条件をつける人がいるとしたら、残念ながら好きな人には結婚を申し込まれなかった・・
そういう機会(出会い)に恵まれなかった
その結果、好きとは違うけども、決してイヤではない人と安定した生活を送れる道を選ぶ、というのが現実あると思うんです
もちろんイヤな人とはどんなに経済力が良くても結婚が出来る人はまずいないでしょう

はっきり言えば、独身主義でない限り独身はしたい相手には結婚を申し込まれていない、という事です
愛し合う人がいれば条件をつける人などそうはいないでしょう
それがたぶん大方の現実だと思います
実際、相手がいないときは誰かが少しキビシイ条件の人と結婚すると「私はそんな人はイヤだわー絶対ダメ」言っていた子でもまったく違う条件でも結婚を申し込まれたら、即効結婚決めた子もいますよ♪

いろんな人と恋愛ができて、いろんな人に申し込まれる人には理解がしがたいかもしれないけれど、若い頃ならあっても年齢が進むとそういろいろ機会もない
モテモテという訳にはいかない
せめてそれなら生活位は人並みに・・という事もあるのだろうと思ってあげる

幸せな結婚をしている人は得てして独身者に対して気をつかってくれます
独身も気楽で悪くないとも言ってくれるかもしれませんが、気の毒なのでたぶん結婚してもいい事ばかりではないとかばってくれることもあるでしょう

攻撃してくるとすれば同じ独身
自分の価値観と違う独身者にはなぜか反発することもあるようです
仲間のはずなのに、こう言ってるあの人はたぶん結婚が難しいとなぜか独身者が言うことも・・

条件など、言わせてあげておいてくださいね
表向きの話かもしれません
それが独身に対する気配りというものひとつとしてネ

もっと早くに見つけないからと過ぎた時間を責めてもいけない
わがままだからと言っても、本人が一番よく身にしみているはず
まあ、わがまま言ってないとかっこがつかないというのもあるかもしれないですよ

その上で、「ラブラブでなかった人とは経済の安定でほのぼの暮らして行きたい」という風に考えるのも自然かもしれません

ただラブラブでなくとも、信用できる人、落ち着く人とならば幸せな結婚はできると思います
独身30代40代のこと | 23:15 | author : みさきプロフィール
comments(2) | trackbacks(0)
結婚と経済
30代で結婚してない人は今は多いのだけど、理由は経済的負担というのもあるらしい
経済的理由ってなんだろう??

いくらあれば生活できるかというと、それは人それぞれ
10数万で生活している人もいれば30万以上ないと無理と感じる人もいる

20万でもやっていけるよ、というのはその人の考えで出来ない人はできないのだろうと思う
30代で結婚してアパート暮らしは出来ないと思う人は多いはず
築30年の2DKは若いうちは平気だけど、30代も半ばで親元から離れるのにはマンションでないと友達も呼べない
うん、2DKからスタートした友人はそろそろ家を買っている
同じところからスタートしたいのが高年齢の結婚
これは男性は自分の力なんで気にはしないだろうが、女の子は気にするのだろう

以前友達の友達が10才下と結婚し当時彼は26歳だったから築30年のマンションだったそうで、結婚するときは若いだんなさまをゲットしたうれしさでいっぱいだったのだけど家を見てとてもがっかりしたそうです
(でもシアワセは幸せですが)

考えてみると遅い結婚をした自分が悪いのだけど、若い時は平気な2DKの家が貧相に見えてしまうほど高年齢の結婚は条件がキビシクなる

条件のハードルはすこしずつ増えていってる事がなかなか適当な相手がいないと思うひとつなのかもしれないね
日記 | 19:29 | author : みさきプロフィール
comments(3) | trackbacks(0)
大家族・・・・
たまにテレビで大家族の特集があったりして偶然何度か見たことあってふと・・

子供が10人か12.3人

すんごいにぎやかで毎日が戦争状態でまた楽しい&助け合う人情話です
へーと思ってつい見たらしばらく見てしまうのだけど、いつも問題になるのが子供が大きくなってきて進学時期が重なってくる事

私だけなのかすごく気になるのがだいたいそういう家庭は上2.3人は中卒で働いて家計を助けている
下の方になればやっと高校に行ったりしてます
最近偶然見た番組も上の子は中学で働いて家計を出していて、真ん中の子が高校に行きたくて悩んでいたけど「やっぱりやめる」と決心したあとに周りが「行かせてやるよ」てことになり進学へ

うれしいうれしい進学へ

・・・・・・・

申し訳ないのですが、最近は高校位までは義務教育の範囲では・・?
大学は私立も多いので家庭に事情も沢山あるだろうとは思うけど、公立高校で行かせてもらってありがとうは無いだろうは私の傲慢だろうか

キビシイようだが、私は子供を持つなら今なら大学まで、だめでも高校は最低ラインだと思っています
それが出来ないならあまり子供を沢山持つのはどうなのかと思います
少子化のおり、貢献してない私が言うとクレームありとは承知ですがっ

塾や習い事までは言わないが、最低人並みのことをしておかないと希望の職にも就けないし、資格もとれない
人生あきらめないといけない場面も多いはず
(でも兄弟の親戚だけと一生付き合っていけばいけるわけか・・)

テレビでは「少子化でこんなにがんばっているのだからもっと助成を」と言ってました
それは賛成です
「制服だけはどの子も新品を」と胸を張っていた親御さんですが、兄達にお金出してもらって生活していて、お古でもいいからガンガン節約して全員公立高校を目指せないのかなと思ったり(だってお母さん太ってたし・・)
多いほど補助が多くてもかまわないので、最低の教育はしてあげてほしいと思ったテレビでした

いろんな家庭があるからねとは思うけど、ビートたけしとか武田鉄也とか貧乏子沢山だったけど母が死ぬ思いで大学まで行かせたとかあるじゃない
子供というのは、親によっていろんな道に分かれるのだなと思う
日記 | 21:00 | author : みさきプロフィール
comments(4) | trackbacks(0)
うどん屋さんその後
前回書いたうどん屋さんのパートおばさん

そのうどんやさんはとても美味しかったので昼にまた行きました

すごく忙しそうで、キョロキョロしてみたけどあのおばさんは居なかった

クビ?になったのかな

若い店員さんが多いように思うし回転が早いからのろーとしていたおばさんは無理だったのかもしれない

そこでまた新たな発見があった

可愛らしい店員さんと普通の店員さんがいる

可愛らしい店員さんは笑顔(愛想)が多い、でも普通の店員さんは淡々としている

またまた?と思ったんだけどふと気づいた

「ああ、可愛らしい子は笑顔に慣れてるんだな」

そうです、たぶん可愛い子は小さい時からかわいいと言われているので、笑顔が多い
自分の笑顔は魅力的だと自然に知っている
普通だとさほど言われないので、普通になる

そーかー、こういうのでも人の性格って作られるんだなと勝手に想像

昔入院した時も可愛らしい看護婦さんはいつも笑っていて親切だったけど、さほどでもない看護婦さんはきつかったあ
(たまたまだろうとは思うけど)

と、ヒマだったのでそんな事思いながら「今日も美味、これはいい鰹だしだわ」と食べました
日記 | 13:34 | author : みさきプロフィール
comments(1) | trackbacks(0)
 
CALENDAR
 
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
NEW ENTRIES
 
 
CATEGORIES
 
 
RECENT COMMENTS
 
 
LINKS
 
 
PROFILE
 
 
さくらカード(三井住友銀行グループ) コスメバナー 大好きな美容ショップ!
PAGETOP